teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ミキシングが…

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年10月 5日(金)18時26分55秒
返信・引用
  返信遅れてすいません。やっぱりヘリに移転したのでニッケルは充電しなくなったので今は不明です。リポは充電してもなんにも異常は見られません。
ヘリを飛ばしててまた問題が出てきました。リボリューションミキシングがかかりません。さっきまではミキシングもかかっていたのですが、モーターのコンネクターを外しなんとなく動かすとリボリューションミキシングがかかっていないのに気付きました。プロポの設定をいじって見ましたがたまにミキシングがかかりやったと思いバッテリコネクターを抜きプロポのスイッチを切りもう一度モーターコネクターを差込みプロポのスイッチをオンにしバッテリーを接続するとやっぱりかかりません。(スロットルホールドスイッチをオンにし確めました)何度も同じことが起こりました。なぜでしょうか?どなたかよろしくお願いします。
 
 

スワローチャージャー・アドバンス

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 9月12日(水)19時28分17秒
返信・引用
  現在は良好です。先ほど原因はおそらくスワロー&バッテリーが熱を持ったまま充電したのと充電電流が大きいこととバッテリーの残量がそこそこあったこと と書きましたが、やはり原因がいまいちつかめません。もしかするとバッテリーがダメになったのかも知れません。 ついでに残量があった原因はモーターの不調でそのモーターだと動かなくなったり動かなくなる寸前だったりしますがモーターを替えると5分~10分じゃんじゃん回ります。言い忘れてましたが僕はRCカーをやってます。あんまりカーの話は出来ないので 充電器は少し様子を見てみます。土曜日までになんとか…  

スワローチャージャー・アドバンス

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2007年 9月12日(水)17時10分46秒
返信・引用
  充電器の復活、よかったですね!
スワローチャージャーは使ったことがないので知りませんが、充電器によっては、過熱保護という機能が付いていて、充電器が熱くなり過ぎることによる故障を防ぐ為に、温度が下がるまで強制的に充電停止するタイプの充電器もあるようです。
 

スワローチャージャー・アドバンス

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 9月12日(水)14時51分26秒
返信・引用
  ヨッシーさんありがとうございます。 とりあえず元に戻りました。 原因はおそらくスワロー&バッテリーが熱を持ったまま充電したのと充電電流が大きいこととバッテリーの残量がそこそこあったこと。です。 要するに充電器が熱を持ったまま充電するなということです(どっかのHPで熱いと誤作動する危険性があるとのことでした)。ありがとうございました。  

スワローチャージャー・アドバンス

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2007年 9月11日(火)16時59分35秒
返信・引用
  もう少し充電電流を小さく設定して、充電してみたらどうでしょうか?  

スワローチャージャー・アドバンス

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 9月11日(火)13時22分11秒
返信・引用 編集済
  スワローチャージャー・アドバンス何ですが、3900  7.2Vニッケル水素を4.0Aで充電してるとすぐに充電終了してしまいます。通常なら1時間強掛かるのに10分程度で終わったり、また充電再開すると6分とか10分で終わってしまいます。なぜでしょうか? それと3分程度でだいぶ充電器が熱を持ちます。なぜでしょうか?壊れてしまったのでしょうか? とりあえずいま放電中です。  

レプトンexアンプ?

 投稿者:ウータン  投稿日:2007年 7月22日(日)21時59分29秒
返信・引用
  コジマさん大変参考になりました。やはり夏場ではマニュアルどうりの設定では
アンプに不具合がでるのでしょうかね。純正のアンプは60Aですが80Aクラスの
アンプに変えたとしてもやはり同じような症状がでますかねー?
コジマさんのセッティングデータからみると私のは少しスロットルカーブが少ない(5%ほど)のとピッチカーブが(1度ほど)高めということになりますかねー。
今度コジマさんの設定データでためしてみます。
 

レプトンEXアンプ?

 投稿者:コジマメール  投稿日:2007年 7月22日(日)21時25分19秒
返信・引用
  [ノーマルモードでPIT-CURVE 1・42.0% 2・50.5% 3・60.0% 4・70.0% 5・82.0%(0%=-10°50%=0°100%=10°)THR-CURVE 1・0% 2・50.0% 3・63.0% 4・73.0% 5・90.0%]
[アイドルアップでPIT-CURVE 1・30.0% 2・45.0% 3・58.0% 4・72.0% 5・85.5%  THR-CURVE 1・80.0% 2・75.0% 3・68.5% 4・75.0% 5・85%] たぶん、ノーマルモードだとハーフで2度の63%位でアイドルアップだと1.7度の68.5%位だと思います。上空へ行くとアイドルアップモードを多用してます。私も冬場は大丈夫だったのですが、夏場に来て症状が出ました。個体差があるので何とも言えませんが、今のところ、このセッティングだと大丈夫です。モーター・アンプはかなり熱くなります。TREX600も同じぐらい熱くなります。でも、レプトンのほうがパワフルでシビアです。
 

レプトンexアンプ?

 投稿者:ウータン  投稿日:2007年 7月22日(日)12時59分20秒
返信・引用
  コジマさんアドバイスありがとうございます。
具体的なピッチ角とハーフスロットルは(ホバリング時)
なんパーセントに設定されてますか?私のはハーフスロットルで
ピッチ角を3度、スロットルを60パーセントに設定してるのですが
それでも外気温が30度あるときはアンプの安全装置がかかるようです。
 

レプトンのアンプ

 投稿者:コジマメール  投稿日:2007年 7月21日(土)09時51分39秒
返信・引用
  7月1日のウータンさんの件ですが、私も同じ状態になりアンプが熱くなり安全装置が働き電流が断続カットされる状態になりました。ヒロボーに聞いたところ、モーターの回転が低いと電流値に対する抵抗が高くなる為で、回転を上げればよいと言う事でした。(元は、ヒロボーのデーター通りのセッティングにしてました。)それで、ピッチ角を落としホバーリング時のローター回転を上げるセッティングにしましたら、私の場合は、直りました。  

T-REX600 Nitro 入荷!

 投稿者:YRmodel  投稿日:2007年 7月 7日(土)21時02分22秒
返信・引用
  T-REX600の50エンジンバージョン T-REX 600 Nitroが入荷しました。
フレームは600CFと同様にカーボン製で600CFよりも狂いが出ないように組立てられように工夫されています。
また、綺麗に塗装されたグラス製キャノピーが最初から付属しています。 文字やロゴなども塗装済みなので、デカール類は付属していません。つまり、貼る手間も不要です。。
T-REX 600 Nitroのオリジナルはテールのドライブ方式がシャフトドライブ方式となっていますが、日本では好条件の飛行場に恵まれないフライヤーが多いため、日本限定仕様のベルトドライブ方式で販売する運びとなりました。
シャフトドライブ方式の場合、テールローターで草葉や石ころなどをうっかりたたいてしまいますと、すぐにテールドライブギヤーがダメージを受け、ギヤを破損することがあるため、日本のユーザーにはやはりベルトドライブ方式の方がメリットが多いといえます。
飛びはALIGNのホームページでも紹介されていますので、ぜひご覧ください。
---> http://align.com.tw/html/en/c_rindexe.htm
T-REX 600CFの場合は、電動として並外れたフライトが可能になり、エンジン機に勝るとも劣らない程凄いのですが、600 Nitroはそれをさらに超える超過激なフライトを披露しています。

T-REX 600の特徴は電動タイプorエンジンタイプに限らず、癖がなく、スティックに素直に追従するリニアな操縦感だと思います。
特に上空飛行の直進性がよく、コースに入れてしまえば、修正舵を打たなくてもそのまま思う通りに飛んでくれますし、舵を打てば素直に機体が反応してくれるので、とにかく飛ばし易いヘリだと思います。
電動でヘリを始めた方で、エンジン機にもチャレンジしてみたいという方にはT-REX 600 Nitroがお勧めのヘリではないかと思います。

OS50エンジン&ファンテック製マフラー付のT-REX 600 Nitro キットもご用意致しました。
 

電動BD-5

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 7月 6日(金)16時52分48秒
返信・引用
  残念ながら現在当店では取り扱っておりません。
ご了承ください。
 

飛行機について

 投稿者:けんけん  投稿日:2007年 7月 6日(金)13時06分37秒
返信・引用
  OK模型から発売されている電動のBD-5は取り扱っていますでしょうか?  

6EXHP×EPキャリバーM24

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 7月 5日(木)16時38分47秒
返信・引用
  ありがとうございます。EPキャリバーM24付属のプロポはPPM方式何ですね。
初耳です。(う~む)
へリ暦1年半なのに恥ずかしい!!(>_<)
夜にでもやってみます。
ありがとうございました。
 

EPキャリバーM24

 投稿者:少年X  投稿日:2007年 7月 5日(木)16時15分29秒
返信・引用
  おうづ さん、プロポのモジュレーションをPPMに切り替えてる??
EPキャリバーM24に元々付属のプロポはPPM方式。
一方、6EXHPプロポはPCM方式のプロポです。
プロポの設定はPCMのままで、PPM方式のRXを積んでるEPキャリバーM24が動くはずがないでしょ。もうちょっと勉強したほうがいいかもね。
 

6EXHP

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 7月 5日(木)14時47分12秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。
割り込むようですいません。違う話になるのですが、6EXHPでEPキャリバーM24は操縦できるのでしょうか?どなたか教えてください。ちなみに以前京商さんに問い合わせたところ双葉のものなら動くはずとの事でしたが全く反応しません。京商さんでは6EXHPを取り扱ってないので(そりゃそうだ)こちらの掲示板に書き込みさせていただきました。
 

レプトンex

 投稿者:空キチ  投稿日:2007年 7月 2日(月)16時43分1秒
返信・引用
  ウータンさん、そういう症状は、モーターやアンプというよりは、バッテリーを疑った方がいいかも?! バッテリーをフル充電してから保管してませんか?
Li-Poバッテリーはフル充電状態で長期保存すると、気温などが上昇したり、外部環境の影響で内部電圧が上昇し、バッテリー自ら過充電状態になり、バッテリーが劣化したりダメになるそうです。
Li-Poバッテリーの過放電は、即、故障の原因となるのはもちろんなのですが、フル充電のバッテリーは気が付かない内に性能が劣化してしまう原因になるので、注意が必要です。
しばらく使用しないバッテリーは、フル充電やすっ空カン状態ではなく、50%程度の充電をしてから、保管するのがよいそうです。
つまり、新品で購入時の充電状態が保管に適した充電状態ということです。
 

レプトンexアンプ?

 投稿者:ウータン  投稿日:2007年 7月 1日(日)23時56分45秒
返信・引用
  昨年の10月にレプトンexを購入(コンボ)しまして30回ほどホバリングをしたのですが
それまでは通常どうり8分から10分フライトができました。が、その後気温が
高くなってきたせいか最近では早くも
2~3分するとモーターのパワーが落ちて飛行できない状態
になるようになりました。3~5分ほど休ませるとまた2~3分ほど飛んでまた
モーターがだれて飛ばなくなります。
モーターを別のにかえてやってみてもやはり同じ症状です。セッティングなどは
(ピッチカーブ等)ホバリングで10分ほど飛んでいたときとまったく同じなのですが・・・。アンプが悪くなっているのでしょうか?アンプとモーターを手でさわるとほとんど触れないくらいの熱はあるのですが。どなたかアドバイスのほどよろしくおねがいします。
 

UA-10Gマイクロアンプ

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 6月15日(金)21時53分3秒
返信・引用 編集済
  メーカーが詳細スペックを公開していないので、詳しいことは不明です。UA-10Gはユニオンモデルのマイクロプレーン用に開発されたアンプですので、受信機と10g以下のマイクロサーボをせいぜい3個動かす程度の電流が限度ではないかと思われます。あえて数値で表現するなら、約500mA前後くらいかな?  

エレボンについて

 投稿者:yodi@初心者  投稿日:2007年 6月15日(金)12時19分2秒
返信・引用
  エレボンの水平尾翼は、左右に旋回するときは、主翼にエルロンがあるものと同じ動きなのですか?右旋回時は、左尾翼端が上にあがるのですか?また、エクスポーネンシャルなども
ペラスケール機のように入れるのですか?その度合いはどのくらいなのですか?機種によって違うと思いますが、零戦とかより、大目なんでしょうか?
 

レンタル掲示板
/19