teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/398 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

minnna

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2018年 8月23日(木)21時42分19秒
  通報
  私は、12日(日)のナスカ合同練習&バザーをお休みしたので
今日は8月2日以来、ひさ~しぶりの「あこや」練習でした。

練習曲は文化祭(10月13日)、合唱祭(10月28日)に向けてのシャンソン。
枯葉、オーシャンゼリゼ、サントワマミー、愛の讃歌の4曲です。
誰もが知っているおしゃれな歌で、誰もが懐かしくおもう素敵な歌ですが
歌ってみるとなかなか手強いのです。

先生がおっしゃいます。
「隣の人と同じように合わせて歌ってはいけません」
「自分の感覚で感情を込めて、おおいにズラして歌いなさい」
まあお好きなように…ですが、いつも合わせることばかりしているので
意識的にズラそうなんて姑息なことを考えると、歌詞が分からんちんになって、
なかなか思うようにいきません。楽譜も手元にありませんからね。

愛を込めた感情も、失恋の想いも、気取った感じも、照れくさいしね…
ところが先生がお手本で歌うと、なんとも情感たっぷりで切ない歌になるのですよ。
まあね…歌うことにかけてはテレも恥ずかしさも持たない先生のことですから
「カルミナブラーナ」で、コンガリと火に焙られた白鳥の歌も歌えるんですよね(^_-)-☆

しかし、今日は私の大失態日でした。
練習会場の鍵開けを忘れていて、早出勤のHさんに助けられました。
先生のお迎えを忘れていた!と思って駅に車をすっ飛ばしたものの先生の姿が
なく、あわててあちこちに電話したり…ところが今日はAさんがお迎えに行く日
で、先生はとっくに会場入りしていたのです。
先週は練習休みだったのに、一人だけのこのこ出かけて行ったり…
もう…みんなに笑われて会場入りしました。
なんだか夏の疲れで頭の回転がおかしくなっています。
ほんと色々と忙しかったんだもん(@_@)
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/398 《前のページ | 次のページ》
/398