teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/383 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カルミナ・ブラーナって?

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2018年 2月14日(水)22時49分58秒
  通報
  カルミナ・ブラーナってなに? という方もおられることでしょうね。
と言っている私もじつは知らなかったのですよ。
「えっ先生、カルミナ何とかっていうのは有名な曲なんですか?」なんてね(^^♪
では、手元の資料文献から少しご紹介いたしましょうね。

1803年、ドイツ南部のバイエルンにあるボイレン修道院が国有化されることになり
調査が行われ、その結果図書室から古い歌を集めた写本が発見されたそうです。
歌は3000編もあり、ラテン語、古イタリア語、古ドイツ語、古フランス語などで
書かれていて、その内容は若者の怒りや恋愛の唄、酒や性、パロディなどの世俗的な
ものが多かったそうです。
修道士などがうっぷん晴らしのように書きつけたものなんでしょうね。
その中から選んだ詩にカール・オルフが作曲したものです。
原詩はかなりきわどい表現もあったようなので、お手柔らかに訳されているそうです。
これまでナスカで歌ってきたモーツアルトやバッハ、ヘンデルなどの作品とは全く違った
面白さのある作品だと思います。

みなさん7月16日(月・祝)、久喜総合文化会館まで聴きに来てくださいね。
その前に…ぜひ歌いに来てくださ~い(^o^)丿(^o^)丿(^o^)丿待ってま~す。


 
 
》記事一覧表示

新着順:32/383 《前のページ | 次のページ》
/383