teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


「あこやだより」11月号

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年11月14日(木)21時11分5秒
  今月の練習
  南2丁目集会所  9:40~11:50

 7日(木) 練習曲・シャンソン
14日(木) 「オーシャンゼリゼ、サントワマミー、枯葉、愛の讃歌、他」
21日(木)     〃
28日(木)     〃

夏から秋にかわり、やっと涼しくなりましたねえ…なんて言っていたかと思うと
あらら、突然の冷たい風にブルッと来たりします。早いもので11月ですものね(^^♪

今日は久しぶりにシャンソンの練習でした。昨年とりあえず合唱祭で一部歌いましたが、
その時は楽譜無視でほとんどユニゾンに近い状態。3部ハーモニーで歌えませんでした。
しかし時もたって来年秋の「あこや演奏会」ではもっと素敵なハーモニーで歌いたいと
3部合唱で行くことになったのです(当然だけどね)。
本当は昔歌ったカルメンのようにフランス語で歌えたらいいのにね。という声もありますが
それをやっていたら全員歌えるまで一年も掛かっちゃうかも。残念だね。

合唱祭もなんとか終わった先週の木曜日は練習後に全員で食事会をしました。
気の利いた馴染みのレストランで貸し切り状態。ワインとケーキの持ち込みも
許可されて、合唱祭の反省会と一人ひとりの意見発言で盛り上がりました…
とお聞きしました。 実はオリ~ブのみ急用で食事会欠席、残念無念!

私たちの活動は外部からみると「毎週合唱しておしゃべりして楽しいでしょうね」と
良く言われます。でも実際は練習中のおしゃべりはナシ、小休憩では連絡事項などのみ。
とはいえ練習が終わればちょうどお昼時なので先生と都合のつく人だけでウドン屋などで
食事しながらアレコレおしゃべりを楽しむことは出来ます。たのしいよね~('◇')ゞ
 
 

合唱祭りを終えて

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年11月 1日(金)21時07分26秒
  11月の練習予定
      南2丁目集会所 9:40~11:50

 7日(木) 練習曲 シャンソン
14日(木)  〃    〃   (お茶タイム)
21日(木)  〃    〃
28日(木)  〃    〃

今年の合唱祭も無事に終わりました。
結局、私たちのコダーイ作品4曲は暗譜を断念して、酒井先生のピアノ伴奏つきで歌いました。
あんなに頑張って練習したのに…ところがピアノ伴奏という強い味方がつくと
俄然みんなの元気が出てきて、とても気持ちよく歌うことができました。

来週から以前練習していたシャンソンの練習に入ります。
なんだかすっかり忘れてしまったような頼りなさですが、来年の10月予定の
「あこや演奏会」に向けて頑張りましょう。
 

明日は久喜市合唱祭です。

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月26日(土)20時06分2秒
  明日は年に一度の合唱の祭典で~す。たくさんの方に聴きに来て頂きたいのですが
いつも客席には出場する合唱団の皆さんの美しい衣装姿ばかりが目立っています。

せっかく9団体の合唱団がそれぞれに趣のある歌をホールに響かせて歌うのですから
素晴らしいことではありませんか('◇')ゞ特に合唱を始めようと思っている方は必見です。

私たち「あこや」の出番は2番目です。無伴奏の筈が…酒井先生のピアノ伴奏つきとなりました。
ということは指揮者がいませんので、それはそれでとても不安です(≧◇≦)

今日は最後の仕上げを…というところでしたが、追いつめられるとすぐに諦めてしまう私。
戸棚の片づけをしたり、メダカの水替えをしたり…逃避行してしまいます。悪い癖です。

では明日…みんなで精いっぱいうたいましょうね。

前々回のカキコでトランペットとトロンボーンの間違い発見(≧◇≦)



 

間違えました~

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月23日(水)09時08分11秒
  昨日「讃佛」の最後に挿入されていた美しいメロディを「無字の経」と言いましたが、とんだ間違いでした。
昨夜ベットに入ってからも何となく心にひっかかって…今朝がたその間違いに気づきました。

正しくは芳賀莞爾作詞・酒井良一作曲の「涅槃会の歌」でした。とんだ失礼をしました。
釈迦の涅槃を表す清々しいメロディです。この曲が始まった途端、そうきたか!と両隣と
顔を見合わせました。右隣はたっぷりと佛教讃歌を歌ってきた混声合唱「鸞」の男性です。
そして酒井先生が歌うんだろうな~と思いきや、歌わなかったんですよね~残念。
では詩をご紹介しましょう。

「涅槃会の歌」 芳賀莞爾作詞 酒井良一作曲

 遠くみ空に楽の音澄みて 沙羅の林は花咲きみてり あはれ尊きおおみすがた
 たかきいやしき けじめもあらで 共に真如の光をあおぐ げにも尊き久世の御業
 心あわせて佛のあとを ともに辿れど真心こめて げにも尊き御みおしえ
 法のともしび輝き増して 永遠に無明の闇路を照らす あわれ尊き御みひじり


 

交響楽団「ナスカ」演奏会

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月22日(火)21時37分29秒
  本日の交響楽団「ナスカ」演奏会にご来場くださった皆様、雨の中有難うございました。
折しも即位の礼という、一日中テレビ中継に釘付けだった方も多い中、私たちは素晴らしい
演奏を聴かせて戴きました。

「魔笛」序曲のファンファーレからワクワクと始まり…実は酒井先生作曲の「讃佛」が
いかなるものか、その期待を込めての心臓の高まりを覚えました。
というのも、行きがかり上(?)、作曲を余儀なくされた「讃佛」に相当手こずられたのか
「自分はつくづく作曲の才能がないなあ」など幾度となく弱音を吐かれていました。
いや…弱音なのか、自信の裏返しなのかわかりませんけどね(^^♪

というのも練習の合間に「曲はこんな出差し♪とか、中盤にはこんな音を散らして♪」
なんて小話もうかがっていましたからね。その作品をとても楽しみにしていたのです。

曲はとても荘厳なものでした。釈迦の誕生から入滅まで低音演奏が続き、天上天下唯我独尊
を指し示す幼き釈迦の姿、修行を妨げる悪魔?と妖艶な天女の美しさが目を引きました。
象さんのパオ~ンもトランペット?で…そうかこれこれ('◇')ゞと。
更に聞き覚えのある「無字の経」が流れて…オヤッと笑えました。いい曲ですもの。
酒井先生、素晴らしい作品の完成、おめでとうございました。

ブラームス交響曲第3番はオケメンバーが50数名となり、重厚な美しい作品で幕が下りました。

さて、次は27日の合唱祭です。結局ほとんどの人が暗譜ならず。
暗譜というよりマジャール語がほ~んと覚えられないんですよね。
若かりし頃はコダーイの作品でマジャール語、苦労せずに歌えたのにね。
あ~あ、悔しいったらありゃしない(≧◇≦) 音程は下がるし…((+_+))

 

管弦楽団「ナスカ」第1回演奏会

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月18日(金)19時04分46秒
  昨日の練習は池〇女史にご指導して頂きました。
(池〇女史と書いたのは思うところあって実名表記が最近恐くなったからです。

その美しい才女が、私たち一人ひとりの発声・発音・音程を敏感にキャッチして細かく指摘してくれました。
まだまだ楽譜から目が離せない人も思わず目を離してしまう…っていうか、強制的にね(≧◇≦)
歳をとると自分に甘くなるんですよね。ところが強制的とはいえ、やってみたら出来ちゃった
なんてこともあるのでとっても効果的な練習でした。自信もつきますよね。

暗譜して歌うと、楽譜から目をあげるので顔の表情が明るくなります。声もとびます。
私の暗譜はまだ80%くらいかな? 合唱祭まであと一週間頑張ってみましょうね。

さて来週22日(火・祝日)は、管弦楽団「ナスカ」第1回演奏会があります。
酒井先生の作品も楽しみです。多くの方に、またお誘いあわせて聴きに来てください。
演奏会の詳細はTOPページでご覧ください。よろしくお願いいたします。

 

台風一過

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月13日(日)20時47分10秒
  台風一過…またもや各地に甚大な被害をもたらしました。
私たちの町も利根川決壊水域に近づき、市内全域に避難警告が昨夜1時頃発令されました。
でも私はスマホを身近に置いてなかったのでそのメールすら知らずに熟睡していました。

まあ最悪床下浸水位は覚悟もしていたのですが、地上最強の台風だと散々聞かされたので
窓に養生テープを貼り、家の周りを片づけ、食料・燃料を買い込み、水をため…

街に出れば人も車もあふれていて、店内は誰もが殺気立っているようでした。
さらに夜になっても風雨の中には車の列ができていました。
私は、屋根が飛んだり窓が割れたりするような被害は無いようにと祈っていましたが、
さいわい、何の被害もなく終わったことに感謝しています。

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

先日の練習では、2パートが歌って、あとのパートは聞き役に、という練習もしました。
いつも横一列で歌っていると他のパートの声量やハーモニーがよく分からないことがあります。
でも聞き手になって前に座ると、一人一人の声・歌い方、顔の表情などもわかり勉強にもなりました。
次回は各パートをバラバラに混ぜて歌うことを提案。それも面白いですよね。

 

「あこやだより」10月号

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月 4日(金)22時53分50秒
  今月の練習予定
   南2丁目集会所 9:40~12;00

 3日(木) 練習曲 コダーイ合唱曲
10日(木)        〃
17日(木)        〃
24日(木)        〃   ※午後練習アリ
27日(日) 久喜市合唱祭(久喜総合文化会館)
31日(木) お休み

 

交響楽団「ナスカ」演奏会

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年10月 1日(火)19時37分40秒
  すでのご覧になった方も多いと思いますが……

交響楽団「ナスカ」第一回演奏会のご案内がTOPページに貼ってございます。

日時  10月22日(火・祝日)
     開場13:00 開演13:30
会場  響きの森文京公会堂「文京シビックホール・大ホール」
        全席自由¥4,500

交響楽団「ナスカ」は酒井良一先生を中心にして結成され、昨年の2公演となった
「カルミナブラーナ演奏会」では合唱団と共に演奏会を成功へと導いてくださいました。

今回特に注目されますのは交響詩『讃佛』です。先生が初めて管弦楽曲に挑戦されながら
「僕は作曲の才能が無いから」なんてご謙遜されながらとうとう完成されました。
長年(約40年)築地本願寺で佛教の奥義に触れてこられた酒井先生ならではの佛教の世界観が
管弦楽曲となり、私たちの心に染み入るように響いてくることでしょう。
皆さまお誘いあわせて聴きにいらしてください。

    チケットご予約・お問い合わせは…
      ナスカ事務局 TEL 070-4817-2498


陰の声…そんじょそこらで聴けるもんと違いまっせ~(^^♪
 

久喜市合唱祭

 投稿者:オリ~ブ  投稿日:2019年 9月30日(月)10時15分21秒
  久喜市合唱連盟主催の「第38回久喜市合唱祭のチラシをTOPページに載せました。
(チラシ画像をクリックすると大きくなります)

開催日 10月27日(日) 久喜総合文化会館大ホール です。

会場には客席が1200もあります。各合唱団の私たちも座りますが、何といっても
たくさんの方々が歌を聴きに来てくれて客席がいっぱいになったら嬉しいです。
「あこや」は2番目の舞台…無伴奏なので音程が下がらないように気をつけたいですね。

隣の人に合わせて歌おうとすると必ず下がります。隣より音程を上げようというくらいの
気持ちで歌ってちょうどいいのです(先生のお言葉より)。

皆様のお越しをお待ちしております。。
聴いた感想・雑感、あこやへの酷評でもお宜しくてよ(^^♪。

私たちの舞台を観て聴いて入部しようかな?なんて思ってくれたら何よりです。
 

レンタル掲示板
/43