teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


UA-10G

 投稿者:MK  投稿日:2007年 6月15日(金)11時11分58秒
返信・引用
  UA-10GマイクロアンプのBECは何アンペアですか?  
 

T-REX600 Nitro

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 6月12日(火)20時59分21秒
返信・引用
  T-REX 600 Nitro 上陸!!
電動のT-REX 600 CFの50クラスエンジンバージョンです。
テスト機がやっと完成しましたので、お披露目させて頂きます。
塗装済みFRPキャノピーも付属していて、けっこう、カッコイイです。
水平・垂直尾翼は最初からカーボン製のものが付属しています。
ヘッドストッパも標準装備です。
テールブームサポート類も接着方式ではなく、最初からピンで固定されています。

製作した感想としては、電動Ver.のT-REX 600 CFと比較すると、フレームが歪まないように組立てられるように、細部に工夫が見られます。
実際にフレーム組立後、メインシャフトをフレームに取付済みのベアリングに通すと、ネジの締め具合等の調整をすることなく、スコンと軽く下まで通りました。
テールドライブはテールの反応をさらによくするために、ベルトドライブではなくシャフトドライブ方式に変更されています。
シャフトドライブ方式の採用に伴い、テールヘビーにならないように、ほとんどのR/Cメカ類がマストより前方に搭載できるようにレイアウトされています。このため、コンパクトにメカ類が搭載でき、サーボ用の延長コード類は必要ありません。
受信機やバッテリー、ジャイロのコントローラーなども機首部に設けられたレシーバーマウントにすっきりと納まります。
組立上難しい点は特にありませんでした。 強いて言えば、燃料タンクのゴムキャップ部分(グロメット)が国内メーカー品のように取付後ネジで締めるタイプではなく、ゴムキャップを差し込むだけの方式で、これがきついのでタンクに挿入するのに少し手間取りました。

完成したばかりですので、逸る気持ち抑えて、とりあえずまずはエンジンの慣らしです。
テストフライトが完了しましたら、またレポートさせて頂こうと考えております。
しかしながら、国内での販売はもう少し先になりそう...(;_;)

 

Re:アンプの設定

 投稿者:たんぽぽ  投稿日:2007年 5月23日(水)22時50分3秒
返信・引用 編集済
  トモさん、それはどこかおかしいです。プロポ側は特別な設定をしなくても、モーターが動かないことはあっても、音くらいは出るはずです。
全く音も出ないということなら、接続しているバッテリーが空か、アンプが壊れているか、リード線が断線しているなどの原因が考えられます。
 

アンプの設定

 投稿者:トモやんメール  投稿日:2007年 5月22日(火)16時03分4秒
返信・引用
  T-REX450Sですが、純正のモーター430L(3550KV)と純正アンプ(BL35X)の設定ですが。説明書通りにモーターとアンプを接続しても全く何の音も有りません。プロポ側にて何か特別設定が必要なのでしょうか。プロポはフタバFF7を使っています。スロットルはREVにしています。どうか宜しくお願い致します。  

そうですか。

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 5月19日(土)12時30分38秒
返信・引用
  そうなんですね。たしかAVCSジャイロを持っていたと思うので試してみたいと思います。ありがとうございました。  

おうづ さま

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月18日(金)21時57分43秒
返信・引用
  12ZHや14ZHなどのハイエンドクラスのプロポなら、ホールドを入れた時に、レボリューションミキシングを設定することもできますが、6EXクラスのプロポでは設定することはできないと記憶しております。(現在6EXが無いので、詳しいことはわかりません)
しかし、テールロック(またはAVCS)方式のジャイロを使用すれば、レボリューションミキシングを設定しなくても(といいますか設定してはダメなのですが)、機首が左右に振るという問題は無くなります。
 

ほーるど

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 5月17日(木)18時02分41秒
返信・引用 編集済
  ありがとうございます。はは、直りました。でもまた1つ問題が出てきてしまいました。それはホールドスイッチをいれてモーターを切ったとき機首が右に回ってしまいます。そりゃ反動トルクが消えるから当たり前なのですが、ホールドスイッチをいれたときのレボリューションミキシングの調整方法はあるのでしょうか?あるのであれば教えてください。レボリューションミキシングの画面でホールドスイッチを入れると小さいONの文字が消えますが関係あるのでしょうか?  

(無題)

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 5月12日(土)02時17分27秒
返信・引用
  YRMODEL様、お返事頂いていたみたいですみません。色々、的確なご指導頂きありがとうございます。少し余裕が出来ましたら購入させて頂きたいと思っております。その時には宜しくお願い致します。ありがとうございます。  

おうづ さま

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月11日(金)19時06分44秒
返信・引用
  キャブレターとはエンジンの混合気のことで、燃料と空気を混合し、燃焼室へ送ります。
エンジンの場合は、キャブレーターの開度を調節することで、エンジンのパワーをコントロールします。

プロポの件ですが、スロットルチャンネルのノーマル/リバースの設定が逆になっています。現在の設定がNORならREVに、REVならNORに変更してみてください。
 

今は

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 5月11日(金)18時03分47秒
返信・引用 編集済
  ありがとうございます。今は何も出来ないので(アンプが煙噴きました)いじりませんが全て説明書に書いてありましたね。それと説明書に書いてありましたがキャブレターとは何のことでしょうか?それとプロポは6EXHPで買ったときからなんですが、スロットルカーブとかのポイント1=0%…とかってありますよね。普通に考えると0%=モーターが完全に回っていないことを表しますよね、でも僕が持ってる6EXHPは0%=フルスロットル。100%=スロットルが完全に下がってる状態つまり逆なのです。これが正常なのでしょうか?それに入ってた箱も右側のスイッチがダイヤル式になってたし。  

おうづ さま

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月11日(金)17時15分40秒
返信・引用
  ホールドスイッチでオートローテーション着陸するには、ホールドスイッチを入れた時にスロットルが最スローとなるようにプロポの設定をします。
※設定方法については、お持ちのプロポの説明書をご覧ください。
 

X-400

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 5月11日(金)13時41分36秒
返信・引用
  ありがとうございます。X-400ってもうメーカーが生産していないとかなのでしょか?

ホールドスイッチでどうやってオートローテーション着陸するのでしょうか?回転が速くなってるような気がするのですが…
 

ARK X-400V2 CCPM

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月11日(金)13時13分55秒
返信・引用
  申し訳ありませんが、ARK X-400V2 CCPMの再入荷の予定はございません。

スロットルホールドスイッチは、通常はオートローテーション着陸を行う場合に使用します。また、緊急時にエンジンやモーターをストップさせる目的にも利用できます。
 

X-400

 投稿者:おうづ  投稿日:2007年 5月11日(金)08時54分22秒
返信・引用 編集済
  最近、売ってるのを見たことがないのですがARK X-400V2 CCPMは入荷しませんか?それとヘリ用プロポについてるスロットルホールドスイッチは何のためにあるのでしょうか?  

ヒロさま

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月 6日(日)15時25分14秒
返信・引用 編集済
  テスターを持っておられないということですが、電動RCをこれからも楽しもうと考えておられるのでしたら、デジタル表示式の電圧計と電流計は必需品ですので、この際揃えておくことをお勧め致します。
最近は非接触で電流が測定できるテスターイージーテスターというのがあるので、とても便利です。

ヘリの調整には、ローターバランサーやピッチゲージが必需品のように、電動の場合には、バッテリーの良否の判断などの管理をする必要があり、正確な電圧計は必需品です。また、使用するアンプやモーター・バッテリーなどのデバイスが良好な状態で使用できているか、判断するためには電流計も必需品となります。
防げるはずの故障や事故を回避するためにも、この際、電流計と電圧計は揃えておきましょう(^^)/
 

リポバッテリーの件

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 5月 4日(金)18時03分17秒
返信・引用
  YRmodel様何度もすみません。色々考えた結果、葬り去る事にしました。突然のアクセスにも関わらず返答して頂きありがとうございました。  

リポバッテリーの件

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 5月 4日(金)16時56分11秒
返信・引用
  YRmodel様。私テスターを所有しておりませんので、一か八かやってみましたが、やはりラバーの点滅が2回し充電器が拒否します。やっぱり壊れてしまっているのでしょうか?残念です。いい勉強になりました。また何かありましたらご指導ください。宜しくお願い致します。  

リポバッテリーの件

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 5月 4日(金)16時27分50秒
返信・引用
  YRmodel様返答ありがとうございます。一度試みてみます。又、何かありましたら教えてください。今後とも宜しくお願い致します。このページを見つけられて良かったです。又、報告いたします。  

リポバッテリーの件

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2007年 5月 4日(金)15時16分35秒
返信・引用
  ヒロ 様

ご存知だとは思いますが、リチウムポリマーバッテリーは過放電させると二度と使用できなくなります。もちろん、バッテリーの使用回数には関係なく、過放電させてしまえば、1回でもダメになります。
ただ、お持ちの充電器が充電するのをを拒否するからといって、必ずしもバッテリーが逝ってしまっているとは限りません。充電器には色々なケースを考慮してマージンが設けられているからです。ただし、逝ってしまってはいなくても、劣化する可能性はあります。まず、膨らんでいるセルや、液漏れしているセルが無いか確認してください。このようなセルがあった場合は、回復させることはできませんので、破棄してください。見た目は大丈夫そうであれば、各セルの電圧をバランサー端子からデジタル電圧計(テスターで可)で確認してみてください。各セルの電圧が全て約3.0以上であれば、回復できる可能性はあります。
2.7V以下か、もしくはかなり低い電圧のセルが1つでもあるようですと、そのセルは死んでますので、充電しないでください。
各セルの電圧が2.7V以上あるようでしたら、充電器の設定はニッカドかニッケル水素の定電流モードにして、充電電流は0.1~0.2Aと低く設定してから、必ず、バッテリーから目を離さないようにしてしばらく充電してみてください。
バッテリーのセル電圧が3.3~3.7V付近まで回復したら、一旦充電は止めて、再び正規のLi-Poモード、本来のセル数、充電電流を設定後、再度充電を行います。
もし、1つでも壊れているセルがあった場合、バッテリーがお餅を焼いた時のように膨れてきて、最終的には発火しますので、必ず充電中は、バッテリーから目を離さないように充分ご注意ください。死んでいるセルが無ければ、通常通り充電できます。
※以上の充電行為はあくまでも自己責任で行ってください。

このようなことをしなくても良いように、飛行中パワーが落ちてきたなと感じたら、早めに着陸させるように、日頃から心がけてください。でないと高価なバッテリーがすぐにダメになってしまします。
 

ハイペリオンバッテリーの故障

 投稿者:ヒロ  投稿日:2007年 5月 4日(金)04時07分28秒
返信・引用
  すみません。誰か教えてください!最近T-REX450を購入しバッテリー関係はハイペリオンで揃えて作動させていましたが、少し意地になりバッテリーを一杯一杯まで使ってしまい次に充電しようとしたらバランサーが低電圧のサインをだし充電器は動作を拒否します。充電するには、どうしたら良いのでしょうか?又もうバッテリーが壊れてしまったのでしょうか?何か方法などがあれば、教えてくださいお願いします!まだ2回しか使ってません。  

レンタル掲示板
/19