teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アンプ

 投稿者:ナンモ  投稿日:2008年 4月18日(金)13時33分54秒
返信・引用
  返信ありがとうごさいます。
質問ついでにこのモータは何アンペアまで大丈夫でしょうか?
商品ID GWS1516 商品名 EPS-350C(DX)ユニット、EP1260プロペラセット
手持ちのリポバッテリー商品ID KAS5505C 商品名 TP2100-3SPL(11.1V-2100mAh)をもっているのですが、やはり 商品ID KAS5509 商品名 TP1320C-2S(7.4V-1320mAh)これくらいのバッテリーを購入したほうが、いいのでしょうか?
 
 

(無題)

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 4月18日(金)12時35分44秒
返信・引用
  EPS-350C(DX)ユニットにEP1260プロペラセットであれば、 クラフトるうむのSPEED35 アンプか、OK模型のM1812SやM3512Sが使用できます。この他にも15A以上のブラシ付モーター用のアンプであれば使用可能です。  

アンプ

 投稿者:ナンモ  投稿日:2008年 4月18日(金)09時46分57秒
返信・引用
  商品ID CRA4517 商品名 SPEED25 アンプ入荷予定はありませんか。
また、かわりになるようなアンプがあれば、おしえてください。
モーターは 商品ID GWS1516 商品名 EPS-350C(DX)ユニット、EP1260プロペラセット です。
 

プロポを新調してみては?

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 4月12日(土)17時14分0秒
返信・引用
  作動やフラッペロンの動作をさせたい場合には、クラフトるうむの2chミキサーを併用します。差動はプロポのATV(トラベルアジャスト)かサーボホーンの取り付け角度で調節します。ただし、このようなゴテゴテのやり方ですと調整するだけでもけっこう面倒です。
FF9やPCM9Xレベルのミドルクラス以上のプロポを使用すれば、プロポの設定だけで簡単にできますよ。飛行機&ヘリはもちろん、グライダーにも使用できるので、色んなことをやりたくなったら、プロポの買い替えをお勧めします。その方が結局時間とお金を節約できます。
しょせん趣味なので、いくら手間がかかってもよいという人は別に構わないのですが、上達のスピードも自動車と自転車位の差が出ることも知っておく必要があります。
 

カブ

 投稿者:おうづ  投稿日:2008年 4月10日(木)23時13分52秒
返信・引用
  できるのですね。 安心です。

ところでそのクラフトるうむのYリバースなるもので差動やフラッペロンは着けたりできるのですか?


割り込んでしまったようですね。すいません。
 

レプトンEXにお勧めのバッテリー

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 4月10日(木)15時03分8秒
返信・引用 編集済
  レプトンEXに純正品以外のバッテリーを使用したいのなら、サンダーパワーのTP3300C-4SX(14.8V-3300mAh)がお勧めです。純正品よりも50gの軽量化ができ、しかも放電能力も純正品よりも優れています。
パンチ力が純正品よりも増しますので、ピルエットフリップなどの短時間の間にすばやく沢山の舵を打たなければならない演技でも回転の落ち込みが無くなり、演技がやり易くなります。
 

電動パイパーJ-3カブ

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 4月10日(木)14時39分51秒
返信・引用 編集済
  OK模型の電動パイパーJ-3カブの動力用にブラシレスモーター 2827MNを使用することについてはちょうどよいモーターだと思いますが、バッテリーは2セルよりも3セルの方がよいです。2セルですと飛行はできるとは思いますが、パワー不足感は否めません。
1ch分のエルロン信号で2サーボ仕様にするには、クラフトるうむのYリバースを使用して2個のサーボをそれぞれ逆方向に動作させる必要があります。
 

OKカブ

 投稿者:おうづ  投稿日:2008年 4月 9日(水)23時48分14秒
返信・引用
  OKM1600  電動パイパーJ-3カブ  について。


いまクラフトるうむのCRA1503 ブラシレスモーター 2827シリーズ のノーマルタイプを持っているのですがこのカブに使えますでしょうか?それと2セル800mAhのリポもこのこのカブに使えるのでしょうか?


それとこのカブはエルロン2サーボ仕様ですが、エルロン1サーボ仕様の送受信機(ヘリ用)を2サーボ仕様に出来るのでしょうか?   自分としては2つのサーボのコネクターを1つに統一すれば…と考えてますが


よろしくお願いします。
 

9.6V650mAhニッケル水素バッテリーなら

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 3月29日(土)20時39分24秒
返信・引用 編集済
  9.6V650mAhニッケル水素バッテリーなら通常のR/C用充電器で充電できます。
例えば、スワローチャージャー・アドバンスやマルチチャージャー LN-6015 EQU、
家庭用のAC電源でも使用したいのなら、リポ AC/DCエキスパートチャージャーやデルタMAX7700AC/DCなどが使用できます。
 

充電器

 投稿者:マリオメール  投稿日:2008年 3月29日(土)16時33分38秒
返信・引用 編集済
  TWF社・NEMOと言う飛行機を持っているのですが、この飛行機に付属しているバッテリーを充電できる充電機は在りますか?教えてください                   TWF社・HPです↓
  http://www.twf-jp.com/
 

バッテリー

 投稿者:Lepton  投稿日:2008年 3月26日(水)01時05分40秒
返信・引用 編集済
  レプトンEXにヒロボー純正の4セルLipoを使用していますが、最近元気が無くなってきたので、他メーカーのバッテリーを検討しています。お勧めのバッテリーがありましたら教えてください。  

Re:レプトン

 投稿者:EX  投稿日:2008年 3月12日(水)19時54分49秒
返信・引用
  純正Kv890ピニオン24Tと同じ位と思ったのですが、実際は違ってくるようですね。(モーターの性能が違うから当然ですかね…)
ピニオンを変更してベストな組み合わせを探ってみます。ありがとうございました。
 

Re:レプトンEX

 投稿者:Tomo  投稿日:2008年 3月12日(水)12時41分38秒
返信・引用 編集済
  ヒロボーの純正モーターとピニオン24Tで飛行する限りでは、ピッチアップ時にテールがよれるようなことは全くありません。
恐らくご使用のモーターとピニオンギアの組み合わせがよくないのでは?
ピニオン22TとKv980では、レプトン本来の性能が発揮できるローター回転に達していない可能性があります。
テールローターの回転だけを上げるよりは、メインもテールも全体的に回転を上げて、最大ピッチを少し減らせば解決できそうですね。
 

レプトンのテール

 投稿者:EX  投稿日:2008年 3月12日(水)10時42分53秒
返信・引用
  レプトンEXです
スワッシュ用のサーボにS3150を3個、ラダー用にGY401とS9257、モーターHYPERION HP-H3025-08、ピニオン22T、アンプJETI Spin66BEC付、バッテリー4Sの構成です。
ホバリング、クルージング等は振動もなく安定しているのですが、ピッチをかけるとテールがついていきません(左を向いてしまう)。ピッチ角を抑えめにしてEPコンセプトのテールローターに換えて少しは良くなったのですが、まだおさまりません。テールローターの回転を上げるようなオプション品はないのでしょうか?また、解決策が何かあったらお願いします。
 

T-REX500CF入荷のお知らせ

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2008年 2月28日(木)20時05分13秒
返信・引用 編集済
  T-REX 500 CF カーボンフレーム/黄色キャノピーが再入荷致しました。
ただし、メインブレードが付属していない方のキットです。
メインブレードは、ハイプロダクトから新発売のEP4042Hカーボンローターや、JRスーパーボイジャー用のカーボンローターJRC430、ヒロボーのレプトンEX用のLEX FRP対称メインブレード L=425等が使用できます。EP4042HカーボンローターとJRのJRC430カーボンローターについては、間もなくご用意できる予定です。
上記の他にもL=425mmのグラスかカーボン製のメインブレードなら使用できます。T-REX500のグリップ厚は10mmですので、グリップスペーサーで調整すれば、この他にも色々な国産メーカーのブレードが使用できますので、500クラスは選択範囲が広くユーザーにもありがたい機種といえます。
 

恐るべし T-REX 500

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2008年 2月21日(木)20時28分2秒
返信・引用 編集済
  今年は悪天候で雪の日も多く、ALIGNの新作T-REX500のテストフライトがなかなかできなかったのですが、今日は久々の快晴!
さっそくホバリング調整を行うことにしました。
搭載メカ類は、スワッシュ用のサーボにFutabaのS3150を3個とジャイロは同じくFutabaのGY401とラダーサーボにS9257をチョイス。
受信機はR136HP(PCM1024)と、レプトンEX推奨メカと全く同じ構成です。
バッテリーはALIGNの6S1P22.2V-2500mAh(25C)で、ピニオンはまずは控えめに12Tからのトライです。
メカ類は上記の他にもヒロボー レプトンEXやJR スーパーボイジャーEに使用できるミニサイズのサーボであればT-REX500にも搭載可能です。
全備重量1830gと、メーカースペックより130gオーバー。(バッテリーの選択によりよるものと思われる。)

T-REX500に付属の今度のアンプには、BEC電圧を5.0~6.0Vの範囲で任意に設定できる機能が付加されましたので、従来のようにステップダウンレギュレーターを別に用意することなく、Futabaのデジタルサーボにも対応できます。
スロットルスティックをスローから上げると、以前のアンプよりももっとゆっくりとスムーズにモーターが起動しますので、以前のようにモーター起動時にメインローターが”く”の字になって機体がガタガタと揺れるようなことも全くありません。これならドラッグボルトの締め具合も緩めでも安心です。
マニュアル通りのセッティングで、スロットル位置はほぼ中央でホバリングします。トラッキングもホバリングでは問題無さそうです。今回は新調したバッテリーの慣らしも兼ねているので、慣らしが完了してからアイドルアップ時のトラッキング調整を再度行うこととします。
ホバリング時の据わりの良さはT-REX600譲りなのか、どっしりと安定しています。舵の入りもリニアで、遅れることなくスティックに反応してくれます。風下に向かうターンでも機体の落ち込みは無く、しっかりとローターが空気を掴んでいる感じです。
今回はバッテリー慣らしのため、まだホバリング中心の飛行のみでしたが、オートスローダウンが動作するまでの飛行時間は15分と思っていたよりもながめというか、いつになったらバッテリー無くなるの?と不安になるほどのロングフライトでした。1回のフライトでホバリング調整は、ほぼ完了しました。初心者の方なら、納得いくまで練習できる飛行時間ではないでしょうか。
今日のフライトは、ALIGNのヘリはニューモデルが出る度に「飛行性能も良くなっている。」&「早くアイドルアップを入れたい!」と感じさせる、そんなフライトでした。





T-REX 500 CF、T-REX 500 GF共に初回入荷分は完売致しました。次回入荷は2月/末頃の予定です。ただ今ご予約受付中です。メールでお問い合わせください。
 

舵の混ざり2

 投稿者:Dr.K  投稿日:2008年 1月24日(木)08時18分52秒
返信・引用
  YRmodel様,
ご回答ありがとうございます。
室内の無風状態でテストしています。
今一度,重心とリンケージをチェックしてみます。
 

Dr.Kさんへ

 投稿者:YRmodelメール  投稿日:2008年 1月23日(水)23時30分37秒
返信・引用
  エルロンの操作に対し、エレベーター方向に機体が傾く現象についてですが、これは完全な無風状態でホバリングしている時のことでしょうか?
風が吹いている時にホバリング飛行をすると、これに似たようなことが起こります。
風の影響かどうかを判断するには、機首を風上に向けてホバリングしている場合と、風下に向かってホバリングしている場合に、スティックの操作(例えばエルロン右)に対する機首の傾く方向が、それぞれ風向きに対して逆の関係になるようであれば、ジャイロプリセッションというヘリ特有の現象と風の影響が組み合わさって起こっていると判断できます。
この場合、完全な無風状態でホバリングすれば、このようなエルロン操作に対してエレベーター方向に機体が傾くような癖は出なくなりますので、気にすることなく、スティック裁きで巧みに修正して頂ければ問題ございません。
以上のような確認を行って、風の影響ではないとすると、機体重心位置が合っていない(マスト位置から離れている)とか、サーボのトルク不足、リンケージのガタやリンケージのボールリンクが渋い(特にスタビとグリップを繋いでいる部分)などをチェックしてみる必要があります。
 

舵の混ざり

 投稿者:Dr.K  投稿日:2008年 1月23日(水)20時10分31秒
返信・引用
  T-Rex450XL(HDE)でホバリングの練習をしています。

エルロン,エレベーターとも中立でホバリングしますが,エルロンを右にきるとエレベーターが少しアップし,左にきるとダウンします。プログラムミキシング(エルロン→エレベーター)で調整し,舵の混ざりをとることができましたが,この方法で良いのでしょうか?スワッシュのリンケージなど機械的に調整する方法があればご教授願います。
プロポはフタバのFF7を使用しています。
 

スラストメーター

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2007年12月26日(水)23時28分11秒
返信・引用
  オートパワーオフ時間ですが、約97~98秒程かな。だいたいですが...
何か問題でも??
 

レンタル掲示板
/19